アーシングの好転反応について

このトピックには11件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。1 日、 6 時間前 riraku-life さんが最後の更新を行いました。

12件の投稿を表示中 - 1 - 12件目 (全12件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #64 返信

    店長

    アーシングの好転反応など、ございましたら書き込みお願いいたします。

    • このトピックは riraku-lifeが1 年、 1 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは riraku-lifeが1 年、 1 ヶ月前に変更しました。
    #4267 返信

    するめ

    先週、68cm ×25cmラバータイプを御社から購入させていただいた者です。寝るときに、ベッドの足元に横に敷いて、寝ています。
    足の触れたところがじんわりくるかなという感覚があります。最初あまりそれ以外の実感がなかったのですが、使用し始めて、3-4日目の翌日、倦怠感があり、朝から日中ものすごい睡魔に襲われました。
    これらは一種の好転反応ととらえて良いのでしょうか?それとも、アーシングが合わないケースというのもあるのでしょうか?
    アマゾンのレビューがぐっすり眠れた等あったので、不眠気味の自分にも効果を期待していたのですが・・。他の方でも、最初はこのようなケースもあるのか教えていただければ幸いです。

    #4295 返信

    店長

    するめさま、ご注文ありがとうございました。

    たぶん体の反応がいいのではないかと思われます。
    同じように、好転反応で、だるくなったり、眠くなるなどお電話やメールを頂くことがございます。
    そのような場合は、体を慣らすために、アーシングする時間を短く、数回に分けて、すこしずつ時間を長くしていってください。
    そうすると体が慣れてきますので、倦怠感や、睡魔もなくなってくると思います。

    アーシング自体、体に悪いことはないですし、私もご購入頂いたお客様からもよく眠れるとお話をよく頂きます。(シーツの方が寝るときは実感されやすいです)

    アーシングしてなにか変化があるという事は効果が期待できる可能性が高いと思います。
    まずは、寝る時ではなく、少しずつ体を慣らしていってみてください。

    なにかありましたらなんでもお問合せ、書き込みいつでもお待ちしております。
    何卒宜しくお願い致します。

    #4344 返信

    するめ

    ご回答ありがとうございます!
    今日も一日だるく、午前中の睡魔がひどかったのですが、午後は昨日よりは多少ましになったようです。
    少しずつ体を慣らしていくことに切り替えます。
    また暫く様子見てみます。

    #4795 返信

    riraku-life
    キーマスター

    するめさま

    お返事ありがとうございます。
    お返事遅くなって申し訳ございません。

    好転反応のご投稿は、アーシングする方にとってとても重要なご意見になります。

    少し様子を見ながらアーシングしてみてください。
    またお手すきの時にでも、経過など書き込み頂けるととても助かります。
    ありがとうございます。

    #5451 返信

    出口由美子

    シーツを敷いて寝ています。それ以来便秘で出るのですがコロコロした便が続いていますアーシングと関係ありますか?

    #5520 返信

    riraku-life
    キーマスター

    出口さま

    ご投稿ありがとうございます。
    シーツお使いになってから1か月以上はたつと思います。

    シーツを使い始めてから、便秘になり、ずっと便秘ということでしょうか?

    #10113 返信

    上島 隆

    アーシングシーツで寝て二日目の夜、血尿が出ました。びっくりして精密検査しましたが、全く異常なし。3日目と4日目の排便が、今まで経験したことのない量と太さと長さ。済みません下ネタで。クリントンオーバーさんのアーシングの本に、アーシングのデトックスは人によっては、強烈ですから長年の自律神経失調症や副腎疲労の人は、徐々にアーシングしてください。とありました。
    細胞ベースの毒素排出は、一気にやると、大変ですね

    #10114 返信

    上島 隆

    補足です。血尿は、一晩だけ、その後の尿検査は、潜血反応も、もちろん蛋白尿も無し。アーシングやりすぎると、
    びっくり仰天する好転反応示す資料として使ってください。その後の好転反応は、倦怠感です。やはり体や内臓が毒素排出の為、闘っているのでしょう。細胞は3-4カ月で入れ替わると言われてますので、しばらくは倦怠感もデトックスと理解して無理せず、ゆっくりですね。

    #10172 返信

    riraku-life
    キーマスター

    上島さま
    ご投稿ありがとうございます。
    上島さまはかなり反応がいいようですね。
    倦怠感、眠いなどの好転反応はよくお話をいただきますが血尿まで??

    どんな人が好転反応になりやすいかははっきりしませんが、敏感で、すごく溜まっている方は好転反応があるのかもしれません。

    上島さまの言う通りでそのような場合は、
    本来はアーシングはできるだけ長い時間がいいのですが、体を慣らすために、1日に短い時間を数回に分けて、少しずつ時間を長く、体を慣らすようにアーシングしていってください。
    ぜひぜひその後もご報告いただければ幸いです。
    何卒宜しくお願い致します。

    #10292 返信

    上島 隆

    アーシングと、CRP、炎症反応について報告します。
    CRPの正常値は、0.3以下なのですが、以前ほしばしば、明らかな原因ないのに、0.4とか0.8を示し、いわゆる炎症体質でした。アーシング開始して血尿出たので、その後3回血液検査やることになりましたが、アーシング開始直後は0.28でギリギリ正常値。3週間後は0.14、そして7週間経過した、今週は0.06でした。毎年の人間ドックでも、0.06は、記憶にありません。クリントンオーバーさんの本にも、慢性炎症が万病の元、アーシングは抗炎症作用があると書いてありましたが、その通りと思います。人間は40兆の細胞で出来ています。細胞が全部入れ替わるのは、6カ月と言われていますので、アーシングしてまだ7週間。6カ月後の色々な体調変化、また報告します。

    #10296 返信

    riraku-life
    キーマスター

    上島さま

    いつもありがとうございます。
    変形股関節症の結構ひどいというお客様で、炎症の検査で正常値以下だったというお話を聞きました。
    ただ、そのお客様はアーシングを始める前の数値がわからないので何とも言えないというお話でしたが、上島のお話でもしかしたらアーシングで正常値以下になったという事も考えられますね。
    ありがとうございます。
    またご報告お待ちしております。

12件の投稿を表示中 - 1 - 12件目 (全12件中)
返信先: アーシングの好転反応について
あなたの情報: